ダウンロード可能なマテリアルポートアセット

ダウンロード可能なマテリアルポートアセット

最終更新日:2021年3月16日 09:05

オフラインでの操作をご希望の場合は、
iPadやiPhone用のiOSアプリ「3D Showcase for iOS」を無料でご利用いただけます。

ローカルにバックアップを取りたいという方のために、
ダウンロードしてローカルに保存できるMatterportのアセットのリストをご用意しました。

AEC(アーキテクチャー、エンジニアリング、コンストラクション)のお客様は、
お客様のターンオーバーパッケージの一部としてMatterpak™ Bundleを含めることができます。

U2qqEaNwtwb_-_Front_Exterior.jpg
2D スナップショット
batu-villa-flat.png
360º フォトスフィア
  • Matterportスペースの360°写真を好きなだけダウンロードすることができます
  • 360°フォトスフィアとは、3Dショーケースで見られるような球状のパノラマ画像のことです。
  • Pano2VRなど、360°画像を編集・閲覧するための専用ツールで開きます。
  • FacebookやInstagramなどのソーシャルメディアにアップロードする。
inside-view-and-dollhouse.gif
ィーザー動画
  • 空間のクイックプレビューを示すMP4やGIFをダウンロードする。
  • そのティーザーをFacebookやTwitterなどのソーシャルメディアにアップロードします。
  • 自分で空間のウォークスルー動画を作成することもできます。
dotted-lines-in-sfp.png
白黒の概略フロアプラン(平面図)
  • 概略フロアプランは、空間全体を一目で見渡すことができる優れた方法です。
  • より伝統的なトップダウンのビューをお望みの方に最適です。
  • ご注文は、Matterport Cloudからオンラインで行います。2営業日以内にお届けします。
  • フロアプランの詳細はこちら
obj-preview.png
OBJ ファイル - Matterpak™ バンドル
  • Matterportでは、3Dの深度データと2Dのビジュアルデータを組み合わせて、テクスチャ付きの3Dメッシュを作成し、それをOBJファイルにしています。ここでは、3D Showcaseのドールハウスビューを作成するために、OBJファイルをサンプルとして使用しています。
  • ほとんどのユーザーにとって、OBJファイルは必要ありません。3D開発者やVR愛好家は、実在する場所の3Dモデルを使ってプロジェクトをスタートさせるために、OBJファイルを使用することができます。
  • OBJファイルは、1ユニット=1メートルのスケールを持っています。お使いの3Dソフトウェアでスケールを更新するか、読み込み後にモデルのスケールを変更する必要があるかもしれません。
  • MeshLabやMayaなどのプログラムで開くことができます。読み込みについては、各3Dプログラムのサポートチームにお問い合わせください。
conference-room-point-cloud.png
Point Clouds - Matterpak™ バンドル
  • 建築、エンジニアリング、建設のお客様向け。
  • すべてのスイープ(スキャン位置)を完全自動で点群登録。
  • 360°パノラマ画像に基づいてカラー化され、現実の1%以内の精度で表示されます。
  • Recap、Revit、AutoCADで開くことができ、As-Builtデザインを飛躍的に向上させることができます。インポートについては、各3Dプログラムのサポートチームにお問い合わせください。
ICM_colorplan_000_resized.jpg
高性能なフロアプランイメージ- Matterpak™ バンドル
  • 建築、エンジニアリング、建設のお客様向け。
  • 現場とその中にあるすべてのものをすばやくトップダウンで見ることができます。
  • AutoCADでトレース要素として使用できます。
  • 3ds Max、Maya、その他の3Dソフトウェアで開くことができます。
  • 間取り図は、3Dメッシュのユニークな直交ビューに過ぎません。OBJファイルを自分で操作して、3Dメッシュの独自のビュー/スライスを作ることができます。
  • インポートについては、各3Dプログラムのサポートチームにお問い合わせください。
ICM_ceilingcolorplan_000_preview.jpeg
反射天井プランイメージ - Matterpak™ Bバンドル
  • 建築、エンジニアリング、建設のお客様向け。
  • 高解像度のフロアプランと同じように、天井にあるすべてのものを垂直方向に素早く表示します。
  • 換気シャフト、配線、配管、断熱材などを確認できます。
  • Fインポートに関しては、各3Dプログラムのサポートチームにお問い合わせください。
    • Related Articles

    • MatterPak™ バンドルのダウンロード方法

      最終更新日:2021年09月19日 08:00 MatterPak™ Bundleは、ダウンロードしてサードパーティのプログラムに インポートすることができるアセットのセットです。 その内容は以下の通りです。 ・カラー化された点群 (.XYZ) ・反射天井平面図 (.JPG) 複数階の場合は複数のファイル (.PDF) 全フロアを1つのファイルにまとめたもの ・高解像度のフロアプラン画像(これは概略フロアプランではありません。) (.JPG) 複数フロアの場合は複数ファイル (.PDF) ...