パスワードをかけてスペースを保護する方法

パスワードをかけてスペースを保護する方法

最終更新日:2021年3月5日 08:00 


Matterportスペースを特定の人と共有したいが、共同編集者として追加したくない場合は、
パスワードを設定する事で、スペースを保護することが出来ます。
パスワード保護によって、スペースをプライベートに保ち、
特定の人だけがスペースにアクセスできるようになります。


スペースをパスワードで保護するには、次の手順を行ってください。

  1.  Matterport Cloudアカウント内から共有したいスペースを見つけます
  2. 右上隅にある【SHARE(共有)】ボタンをクリックします
  3. 【Get shareable link(共有可能なリンクを取得)】の下のドロップダウンをクリックします
  4. Anyone with the password can view
    (パスワードをお持ちの方ならどなたでもご覧いただけます)】をクリックします
  5. 使用するパスワードを入力し、【SAVE(保存)】をクリックします

 

これで、アカウント外の人がそのスペースにアクセスするためには、
パスワードの入力が必要になります。


 

用語の変更 


新(現在) 

説明

Private

Restricted to Collaborators
 : Link sharing is off

かつて「Private(プライベート)」は、
外部のユーザーがスペースに
アクセスできない状態を指す名称でした。
現在では、スペースへのアクセスが
招待された共同作業者に限定されるため、
link sharing off(リンク共有オフ)」と呼んでいます



Public

Anyone with the link can view

リンクを持っている人は
誰でも見ることができます。

この状態で誰がスペースに
アクセスできるかを示すために、
この状態の名称をより明確に修正しました。

-

Anyone with the password can view

パスワードをお持ちの方は
どなたでもご覧になれます


Button_states.png

パスワード保護に関するFAQ
Q,誰がパスワードを設定できますか?
A,スペースの所有者、編集アクセス権を持つ共同編集者、
   スペースへのアクセス権を持つ管理者です

Q,設定したパスワードを管理する責任がありますか?
A,はい

Q,1つのスペースに複数のパスワードを設定できますか? 
A,いいえ、出来ません
 
Q,スペースが「保護されている」場合、Vrbo、GSV、Realtor.com / Homes.comへのエクスポートなどの
Marketplaceアプリを使用できますか?
A,いいえ、出来ません

Q,スペースが保護されている場合にフロアプランを注文できますか? 
A,いいえ
 
Q,パスワードは最大何文字までですか?
A,128文字までです
 
Q,試行回数とロックアウトの期間はどれくらいですか?
A,各回、数秒以内に5回失敗すると、
  「ログイン試行回数が多すぎます。
5分後に再試行してください」とサーバーは応答します。

Q,ユーザーがパスワードを設定した場合、
スペースへのアクセス権を持つ別のユーザーはパスワードを見ることができますか? 
A,いいえ、設定したパスワードはクラウド上に表示されません

Q,あるユーザーがパスワードを設定し、別のユーザーも別のパスワードを
追加するとどうなりますか?
A,もしもパスワードを設定するときに、スペースに既にパスワードが設定されていた場合、
古いパスワードは上書きされ、有効ではなくなります

Q,パスワードを設定して、スペースを一般公開するとどうなりますか? 
A,パスワード保護はなくなります。パスワードで保護された状態に戻すには、
新しいパスワードを設定する必要があります
(注:以前と同じパスワードに設定することができます)

    • Related Articles

    • スペースを公開する方法

      最終更新日:2021年03月17日 08:03 デフォルト設定で、マーターポート空間はリンク共有機能がオフの状態になっており、 仮に他の人が特定のスペースへのリンクを持っていたとしても、 そこにアクセスすることはできません。   無料プランを使用しており、360°カメラを使用してモデルをスキャンした場合、 共有することはできません。 スタータープランにアップグレードして共有しましょう。 マーターポート3D空間を公開(リンクを持っている人全員に対して利用可能)するには、 ...