360ºビューを編集モードにする

360ºビューを編集モードにする

最終更新日:2021年8月20日 03:30

クラウドをアップロードする前に、
キャプチャアプリ に360°のビューを配置することもできます。

INTRODUCTION

360ºビューは、Matterportカメラでキャプチャできるスキャンの一種です。
これらは通常の3Dスキャンに似ていますが、視覚データのみをキャプチャし、
深度データはキャプチャしません。

360ºビューの詳細をご覧ください。

360ºビューはドールハウスに寄与せず、他のスキャン位置に自動的に接続されません。
ただし、360ºビューを手動で配置して、仮想ツアー内に自然に表示されるようにすることはできます。


1.クラウドにアップロードしていない場合(つまり、モデルがまだキャプチャデバイス上にある場合)、
  キャプチャアプリ内に360°ビューを配置してみてください。

2.すでにアップロードしている場合は、このままお読みください。
  変更は、Matterport Cloud(my.matterport.com)のワークショップで行います。

360 Placementは、新しいEdit(旧Workshop)プラットフォームを使用しています。
詳しくはメーカーブログ記事(英語)をご覧ください。

3Dモデルを確認する

まず、Matterport Cloud (my.matterport.com)にログインし、
編集したいスペースを探します。
モデルの編集者権限を持っているか、管理者である必要があります。

ここで、360°ビューを追加することを念頭に置きながら、3Dモデルを探索します。
360°ビューが最もよく見えると思われる最適な「ポイント」をモデル内で見つけてください。
このようにスタートポイントを設定することで、Workshopでの編集作業が
より早く簡単になります。

360°メニューを開き、360°ビューを配置する

Edit(編集)ボタンをクリックします。
editbutton.png

右側の360のアイコンをクリックすると、サイドメニューが表示されます。
Screen_Shot_2020-04-21_at_1.36.56_PM.png

360°ビューを配置する準備ができたら、360°画像のアイコンを地図上にドラッグします。
複数階建ての建物の場合は、正しい階に配置するようにしてください。
360°ビューを地図上にドラッグして、正しい位置に配置します。
Screen_Shot_2020-04-21_at_1.40.06_PM.png

画面中央の回転アイコンを押すと、360°ビューが回転します。
360°ビューの向きは、お客様の物件に合わせてできる限り調整してください。
例えば、この360°ビューがカーブビューであれば、家が他のフロアプランに最も近い位置にあるようにします。
向きが正しいと、最終的なバーチャルツアーでのスムーズな移行が可能になります。
Screen_Shot_2020-04-21_at_1.43.01_PM.png

これで完成です。
今後の変更は、360°ビューを地図上の正しい位置にドラッグするだけでOKです。
ピンクの線は、この360°ビューがどの3Dスキャンで内側から見えるかを示しています。
ドアや窓の横など、論理的な配置が望ましいです。

Screen_Shot_2019-12-17_at_1.06.46_PM.png

また、360°ビューをクリックして再度メニューを開き、
削除、回転、プレビューを行うこともできます。

変更点のプレビューと公開

Exit(終了)ボタンをクリックして、ビューモードに戻ります。
ビューモードでは、3D Showcaseの通常のビジターと同様に、
変更内容をプレビューすることができます。

スペース編集者だけが、公開前にこれらの変更を見ることができます。
Screen_Shot_2020-04-21_at_1.55.49_PM.png

変更内容を視聴者と共有する準備ができたら、ウィンドウの右上にある
「Publish(公開)」ボタンをクリックします。

Screen_Shot_2020-04-21_at_1.57.26_PM.png

新しいワークショップで行った変更は、360ºビューにのみ適用されます。
現在のワークショップで行った変更は新しいワークショップには反映されず、
その逆も同様です。

特定のフロアに360°を配置するには、いくつかの方法があります。

・まず目的の階を選択してから、360°を配置します。
・All’ floors(すべての階)を選択した場合、360°は1階に配置されます。
・ドールハウスビューを選択します。
 ピンを地図上でドラッグして上下に移動させます。
 ハイライトされたフロアが、この360を取り付けるフロアになります。
Screen_Recording_2019-12-17_at_1.27.45_PM.gif

FAQs

360°ビューに関するFAQはこちらにまとめてあります。