MatterPak™ バンドルのダウンロード方法

MatterPak™ バンドルのダウンロード方法

最終更新日:2021年09月19日 08:00


conference-room-point-cloud.png


MatterPak™ Bundleは、ダウンロードしてサードパーティのプログラムに
インポートすることができるアセットのセットです。
その内容は以下の通りです。

・カラー化された点群 (.XYZ)

・反射天井平面図
(.JPG) 複数階の場合は複数のファイル
(.PDF) 全フロアを1つのファイルにまとめたもの

・高解像度のフロアプラン画像(これは概略フロアプランではありません。)
(.JPG) 複数フロアの場合は複数ファイル
(.PDF) 全フロアを1つのファイルにまとめたもの

・3Dメッシュファイル(.OBJ)、
および必要なテクスチャマップ画像ファイル(.JPG)。

360°カメラやiPhoneからのスキャンを含むモデルではご利用いただけません。
Matterpak™ Bundleをダウンロードするには、
Matterport Pro、Pro2、Pro2 Lite、Leica BLK360カメラで
撮影したスキャンデータ(3Dおよび360°ビュー)を含むモデルに限ります。
MatterPak™ Bundleは、これらのアセットを
サードパーティのプログラム(3ds max、ReCap、Revit、AutoCADなど)に
インポートして追加作業を行い、商業パッケージの一部として
クライアントに提供したいと考えている建築家、エンジニア、
建設関係者向けの製品です。

例えば
・建築家やエンジニアは、この点群を使ってAs-Builtモデルを素早く作成し、
設計を飛躍的に進めることができます。

・建築関係者は、天井図や平面図の画像を文書化/検証や
ビルターンオーバーパッケージに使用したり、
QA/QCプロセスの一環として点群を使用したりすることができます。

3Dデータは、現実の1%以内の精度で表示されます。
Matterport スペースでの精度についてはこちらをご覧ください。
天井図、平面図(バンドル内では「カラープラン」と表記)の画像には、
縮尺の凡例が含まれています。

MatterPak™ バンドルを入手 
1,Matterport Cloud(my.matterport.com)にログインします。
2,Matterpak™バンドルを注文したいスペースを選択します。
3,ショーケースでスペースが開いたら、「Add-Ons(アドオン)」タブをクリックし、
  「Matterpak」カードをクリックします。
addons_matterpak.png
購入ボタンをクリックして、MatterPak™をご購入ください。
また、「サンプルをダウンロード」をクリックすると、
Pro2サンプルのMatterPak™をダウンロードすることができます。

2017年12月13日よりも古いスペースは、
Matterpak™内で利用できる3DメッシュのOBJファイル(.obj)のみとなります。
Captureアプリにモデルが残っている場合は、
Matterpak™ Bundleからすべてのファイルを受け取るために、
再アップロードすることができます。

購入ボタンが表示されていない場合は、
管理者が「Settings(設定)」→「(Manage)管理」でMatterpak™ Bundleの購入を可能にしてください。
Screen_Shot_2020-09-02_at_16.09.26.png
詳細情報
The MatterPak™ Bundleは1回限りの購入となります。
価格については、こちらをご覧ください。

各MatterPak™バンドルの購入は、スケマティック・フロアプランと同様にアラカルトです。
請求書には、前月のすべての購入内容が反映されます。
アカウント所有者または請求担当者は、
my.matterport.comの「設定」内の「使用状況」ページで購入状況を確認できます。

購入後、「購入」ボタンはすぐに「ダウンロード」ボタンに変わります。
そのスペースの編集者権限を持つ管理者や共同作業者は、
「ダウンロード」タブ(下記参照)から何度でもバンドルを
ダウンロードすることができます。

ダウンロードをクリックするたびに、
zipフォルダがローカルコンピュータにダウンロードされます。
ユーザーは、アカウントレベルで今後のMatterPak™バンドル購入のための設定が無効になっていても、
既存の購入品を引き続きダウンロードすることができます。

matterpak_downloads.png

サンプル

    • Related Articles

    • モデルAPI CODE SNIPPETS

      最終更新日:2021年1月14日 13:55 あなたのモデルをサーチする Sample Request query { models(query: "*") {     totalResults      results {         id          name       description     }   } } Sample Response {   "data": {     "models": {       "totalResults": 1,       ...
    • Matterport Spaceの寸法はどれほど正確ですか?

      最終更新:2020年10月22日 13:06 特定の目的のために、Workshopでの計測やMatterPak™ Bundleのダウンロード(ポイントクラウド、OBJ、その他)を行う必要があるかも知れません。 通常の条件下でのMatterportでの計測は、現実に対して1%以内の誤差があります。 較正不良、異常な温度、その他の要因で正確性が低下することがあります。 例えば長さ3mの部屋では、計測結果は実際と比べて3㎝以内の誤差が出る場合があります。 また、2.5㎝より小さな物体は表示されません。 ...
    • Matterportの3DモデルをAutodesk®Recap&Revitにエクスポートする方法

      最終更新日 2021年4月6日23:05 MatterportのAECセールスエンジニア、マーク・キャロル氏が、 3DモデルからAutodesk RecapやRevitに点群を取り込む方法を簡単に説明します。 点群データは、プロジェクトの設計を開始する際に、 実際の寸法を確認するのに最適な方法です。 このウォークスルービデオでは、マーク・キャロル氏が以下の方法を紹介しています。 1.my.matterport.comからMatterpakを入手する。 2.Autodesk ...
    • Revit用のMatterportプラグイン

      最終更新日:2021年10月12日 11:48:48 Revit用のMatterportプラグイン MatterportはRevitと直接統合され、RevitユーザーにRevitから Matterportアセットをダウンロードする機能を提供します。 このシームレスな統合により、RevitユーザーはMatterportクラウドプラットフォームに 直接接続できるため、ワークフローの中断を回避できます。 手順 ステップ1:前提条件を確認する ・64ビットWindows10 ・.NET ...
    • PTC VUFORIAによるMatterportの統合

      最終更新日:2021年2月23日 09:54 Matterportは、PTC Vuforiaと提携し、 MatterportのクラウドアカウントとVuforiaを直接統合し、 Vuforiaの「エリアターゲット」機能を利用できるようになりました。 統合されると、必要なアセットをVuforiaから直接取得し、 Matterpakを購入してアンロックされたスペースのエリアターゲットを使用できるようになります。 アカウントの取得 エリアターゲットでは、モデルのMatterPakとMatterport ...