マルチメディア(画像・動画・音声)をタグに追加する

マルチメディア(画像・動画・音声)をタグに追加する

タグ内のマルチメディアは、スペースを活性化し、

視聴者にスペースの完全な体験を提供するのに役立ちます。
スペースの必要に応じて、画像、オーディオ、およびビデオを追加できます。
一般的なタグの詳細については、Matterport スペースにタグを追加するの記事を参照してください。


Notes と同じように、任意のファイルをマルチメディア タグとして添付できます。

追加した添付ファイルは、組織としての合計ホスティング制限にカウントされます。
ホスティングの制限は、プランによって異なります。
ホスティング制限の詳細については、この記事を参照してください。
モデルが遅延なく読み込まれるようにするために、500 MB を超える単一のファイルを添付することはできず、
タグごとに最大 25 個のファイルを添付するように制限されています
 

タグにマルチメディアを追加する方法



サポートされている Web サイトの URL にリンクするか、

マルチメディアを添付ファイルとしてアップロードするかを選択できます。

URL を使用する場合:

・URL が画像につながる場合、その画像がタグに表示されます。
・URL がサウンド ファイルにつながる場合、その曲またはサウンドが表示され、タグに再生ボタンが表示されます。
・URL が動画につながる場合、その動画はタグ内に埋め込まれたプレイス ボタンとともに表示されます。
・マルチメディアをタグの添付ファイルとしてアップロードすると、サポートされているファイル形式がタグ内に表示されます。
その他のファイル形式は、視聴者がダウンロードできます。

たとえば、このタグでは、視聴者はボランティア参加フォームを PDF としてダウンロードして記入し、
博物館などの施設にメールで送信できます。
multmedia.png

タグにマルチメディアを追加するには:
1.my.matterport.com に移動し、編集するスペースを開きます。

2.[編集] をクリックして編集モードに切り替えます。 

 

3. 右側のパネルで、[タグ] アイコンをクリックします。 

4.新しいタグを作成するか、既存のタグを編集します。
既存のタグを編集するには、サイドバーで更新するタグを見つけ、
その右側にある 3 つのドットをクリックして、[編集] を選択します。

5.[メディア リンク] フィールドに URL を入力するか、
ファイルを [添付ファイル] フィールドにドラッグ アンド ドロップして、
表示するマルチメディアを指定します。
[+ ファイルを追加] をクリックして、添付するファイルを参照することもできます。

メディアリンク.png

6.[保存] または [完了] をクリックして、変更を保存します。

サポートされている形式と推奨事項



画像
あらゆるサイズまたは解像度の画像をサポートしています。
ユーザーがタグから画像をクリックすると、拡大して画面全体に表示されるため、
詳しく見ることができます。次の画像形式がサポートされています。
・JPG 
・JPEG
・GIF
・PNG
・WebP
・BMP
 
次のような画像ホスティング用の多くの Web サイトをサポートしています。 
・フリッカー
・イムグル
・ドリブル
サポートされている Web サイトの完全なリストは、こちらで確認することもできます。
なお、embed.ly でアカウントを作成する必要はありません。
使用しているプロバイダーがそのページにリストされていることを確認してください。
 
ビデオとオーディオ
オーディオとビデオにリンクしている場合、
どちらの形式も YouTube や SoundCloud などのサードパーティ プロバイダーでホストされている必要があります。
コンテンツをプロバイダーにアップロードし、プロバイダーが提供するリンクを使用します。
Matterport は、個人の Web サイトでホストされている
オーディオ ファイルまたはビジュアル ファイルを直接追加することはできません。
ただし、メディアを添付ファイルとして追加できるため、
個人の Web サイトにオリジナルのオーディオ ファイルまたはビデオ ファイルがある場合は、
それをタグに添付できます。 

短いオーディオ クリップとビデオ クリップを使用して、
3D モデルの全体的なエクスペリエンスをタイトで集中的に保つことをお勧めします。 

次のような多くのビデオおよびオーディオ プラットフォームをサポートしています。
ビデオ:
・YouTube
・Vimeo
・Hulu
・UStream
・Brightcove
  
オーディオ:
・SoundCloud
・Spotify
・Rdio
・NPR
・RadioReddit
 
サポートされている Web サイトの完全なリストは、こちらで確認することもできます。
なお、embed.ly でアカウントを作成する必要はありません。
使用しているプロバイダーがそのページにリストされていることを確認してください。
 
その他の種類のメディア
次のようなさまざまな種類のマルチメディアをサポートしています。

・グーグルマップ
・Polls
・PDF

サポートされている Web サイトの完全なリストは、こちらで確認することもできます。
なお、embed.ly でアカウントを作成する必要はありません。
使用しているプロバイダーがそのページにリストされていることを確認してください。

タグでマルチメディアをテストする



タグに添付する前に、マルチメディアをテストできます。
テストはプロセスを合理化するのに役立ちますが、すべてのプロバイダーで機能するという保証はありません。
マルチメディアをテストするには、次の手順に従います。
 
1.含めるマルチメディアを開きます。 

2.URL をマルチメディアにコピーします。

3.新しいブラウザー タブを開きます。


5.URL を Explore 埋め込み URL バーに貼り付けます。
 ・上記のembed.lyページの最後にあるhtml行を参照してください。
・html 行の右側の画像がタグに追加されます。 

このツールは役に立ちますが、埋め込みが Mattertag 投稿で機能するという保証はありません。
たとえば、Google マップのセンタリングがオフになっていると、埋め込みが正しく機能しません。 

さらに、LinkedIn や Amazon などのプロバイダーはツールで機能する場合がありますが、
Mattertag 投稿ではまったく機能しません。
実験を行って、ニーズに最適なソリューションを見つけることをお勧めします。

特定のプロバイダーがツールまたはサービスを Mattertag 投稿に埋め込むことができない場合は、

一般的なメディアURLの問題



マルチメディアを追加するときは、インターネット上の外部コンテンツにリンクしていることを覚えておくことが重要です。

つまり、コンテンツを Matterport サーバーにアップロードしていません。
この単純な概念は、外部メディアの URL に関する問題につながる可能性があります。
リンクではなくコンテンツをアップロードする場合は、[添付ファイル] オプションを使用します。


メディアの URL で発生する可能性のある一般的な問題と考えられる解決策を次に示します。

 

A.URL にタイプミスがあるか、メディアが存在しません。
 
URLに含まれる文字や数字、記号の全てを確認しましょう。
たった1つの打ち間違えがあるだけで、メディアは表示されなくなってしまいます。
また、第三者のウェブサイト内で削除された画像をアップロードした場合、
その画像は表示されなくなります。

 

トラブルシューティング:
 
1.含みたいメディアを見つける。
 
2.ウェブブラウザーのアドレスバーからURLをコピーする

3.プライベートウィンドウかシークレットウィンドウを開く。

 
4.URLをシークレットウィンドウのURLバーに貼り付ける。
・ページが意図したとおりにロードして作動する場合、問題なく公開できるでしょう。
 
B.URLページがHTMLページや、サポートされていないメディアに繋がっている
 
メディアをタグに追加する際のカギは、個々のメディアを分離することにあります。
もし追加したいメディアがhttps://www.amazon.com といったサイトに繋がっている場合には
(当然のこととしてこのサイトは1つ以上のメディアが関係しています)、タグには何も表示されません。
 
C.URLが非公開または共有されていないコンテンツに繋がっている
 
インターネット上では特定の画像や動画、また音声ファイルが存在するものの、それらはプライベート設定になっています。
例えばYouTubeにおいては、公開、限定公開、非公開といったように設定されている映像が存在します。
メディアが公開または非公開に設定されていることを確認してください。
 
D.制限されているドメインにURLが繋がっている
 
場合によっては、Web ドメイン全体が制限されることがあります。
つまり、ログインするにはユーザー名とパスワードが必要です。
これにより、タグがメディアにアクセスできなくなり、何も表示されなくなります。
前述のように、メディアの URL をプライベートまたはシークレット ブラウザー ウィンドウに
貼り付けることをお勧めします。
これにより、サイトが制限されているかどうかが確認されます。
    • Related Articles

    • ドローンで撮影した動画や写真、またその他の3Dデータをインポートすることはできますか?

      最終更新:2021年1月16日 01:00 ドローンのビデオと写真は、Mattertagのマルチメディアフィールドを介して、 処理済みのMatterportスペースに追加できます。 マルチメディアをMattertagに追加するプロセスの詳細については、 こちらをクリックしてください。 ナレッジベース参照:MATTERTAGにマルチメディア(画像・動画・音声)を追加する​ Matterportのエコシステムの外部で撮影された3Dデータはインポートできません。 ...
    • ティーザー動画をループ/アンループする

      最終更新日:2020年5月23日 06:23 マーターポートクラウドからティーザーGIFをダウンロードすると、デフォルト設定でループ再生し続けます。 しかしループ再生をしないように設定することを望まれるかもしれません(1回再生した後に停止する)。   さらに、ティーザー動画が登場し初めた頃にモデルを処理したという場合には、 デフォルト設定ではループ再生ができなかったでしょう。 このような時に、永久的にループ再生するように設定することを望まれるかもしれません。   ...
    • ハウツー動画とヒント

      最終更新日:2021年12月2日 Captureアプリ4.0内のiPhone用Matterport(現在β版)は、お使いのiPhoneまたはiPadだけで、 没入型の、視覚的に美しい3Dデジタルツインを作成することを可能にしてくれます。 もし、Matterport空間を今までに作成したことがなければ、 これは、現在既にお持ちのiPhoneでお試しすることができる、素晴らしい方法です。 どんなに小さい空間、部屋またはホームオフィスでもキャプチャーします。 ...
    • 2D 画像の形式は何ですか?

      Pro2 と同様に、Pro3 の 2D 画像は JPEG としてダウンロードできます。 ​生データをダウンロードすることはできません。
    • 画像の解像度はPro2と比べてどうですか?

      ダウンロード可能な画像解像度はPro2と同じです。 ただし、Pro3 で使用されるイメージ センサーはより高い解像度であり、 完全なパノラマをキャプチャするために必要なカメラストップは4 つだけです。